あ行の用語

IoT農業(あいおーてぃーのうぎょう)

IoTとはInternet of Thingsの略でモノをインターネ...

>続きを読む

アザミウマ(あざみうま)

アザミウマ目に属する昆虫の総称。微小で細い体型...

>続きを読む

アンモニア態窒素(あんもにあたいちっそ)

窒素(N)はリン酸(P)カリ(K)カルシウム(Ca)...

>続きを読む

萎黄病(いおうびょう)

重要な土壌病害で、フザリウム菌によって発病する...

>続きを読む

育種(いくしゅ)

遺伝的な素質を変えて、より有用なものに改良する...

>続きを読む

育苗(いくびょう)

植物の苗を一定期間人工的な環境下で発芽・育成さ...

>続きを読む

一番果(いちばんか)

一番最初になる実のこと。一番花が実になれば一番...

>続きを読む

一番花(いちばんか)

1株において一番最初に咲く花のこと。

>続きを読む

一季成り(いっきなり)

主にいちごの収穫時期について使われる言葉。一年...

>続きを読む

イレクター(いれくたー)

表面をプラスチックで被覆したパイプと豊富な種類...

>続きを読む

EC(いーしー)

Electric Conductivity(エレクトリック コンダクテ...

>続きを読む

うどん粉病(うどんこびょう)

胞子で空気伝染する病害。葉の表面に白い粉が発生...

>続きを読む

LED(えるいーでぃー)

発光ダイオード(Light Emitting ...

>続きを読む

AGV(えーじーぶい)

Automated Guided Vehicle。 自動運転車の一種で人...

>続きを読む

か行の用語

環境制御(かんきょうせいぎょ)

温度や湿度、光環境、土壌水分などを適正な範囲に...

>続きを読む

GAP(ぎゃっぷ)

適正農業規範(Good Aguricultur...

>続きを読む

高所作業車(こうしょさぎょうしゃ)

高所で作業を行うためにその機構を有した特殊車輌...

>続きを読む

高設栽培(こうせつさいばい)

栽培ベンチで栽培容器を作業しやすい高さに上げた...

>続きを読む

さ行の用語

栽培管理(さいばいかんり)

栽培中の作業(播種、定植、誘引、潅水、施肥、農...

>続きを読む

栽培槽(さいばいそう)

プランターのこと。装飾用の草花を植えたり活ける...

>続きを読む

採苗(さいびょう)

苗を取ること。

>続きを読む

四季成り(しきなり)

ほぼ一年を通して収穫できる品種。実際は夏~初冬...

>続きを読む

施設園芸(しせつえんげい)

農地をより高度に利用するために、ガラス室・ビニ...

>続きを読む

秀品率(しゅうひんりつ)

収穫量に占める秀品の割合。見た目がよく大きさも...

>続きを読む

昇降機(しょうこうき)

人や物をかご状の容器に乗せて、建物の階層間を縦...

>続きを読む

硝酸態窒素(しょうさんたいちっそ)

肥料の窒素には三つの形態があり、そのうちの一つ...

>続きを読む

省力化(しょうりょくか)

機械による自動化や作業者の負担軽減などにより、...

>続きを読む

植物工場(しょくぶつこうじょう)

植物栽培の方法のひとつ。「施設内の温度、光、炭...

>続きを読む

ジョイント(じょいんと)

イレクターパイプと組み合わせ、構造体を手軽に制...

>続きを読む

水耕(すいこう)

水耕栽培の事。土壌やロックウールなどの固形の培...

>続きを読む

スプラウト(すぷらうと)

主に穀類、豆類、野菜の種子を人為的に発芽させた...

>続きを読む

スマート農業(すまーとのうぎょう)

ロボット技術や情報通信技術(ICT)を活用して、...

>続きを読む

スリップス(すりっぷす)

アザミウマという害虫の総称。針の先端ほどの大き...

>続きを読む

接種(せっしゅ)

微生物学の分野で、微生物が繁殖可能な場所に人為...

>続きを読む

た行の用語

定植(ていしょく)

苗床で育てた苗を本圃に本式に移し植えること。

>続きを読む

底面潅水(ていめんかんすい)

底面から土に水をしみ込ませて、根から水分を吸い...

>続きを読む

糖度(とうど)

野菜や果物に含まれる甘味の指標。 定義としては「...

>続きを読む

篤農家(とくのうか)

熱心な栽培研究に裏付けられた実績を持つ、その地...

>続きを読む

な行の用語

農業法人(のうぎょうほうじん)

法人として農業を営む企業の総称。

>続きを読む

農作業(のうさぎょう)

播種や栽培、収穫などの農業に関わる一連の作業。

>続きを読む

は行の用語

播種(はしゅ)

植物の種子を播く(蒔く、撒く、まく)こと、つま...

>続きを読む

培養(ばいよう)

微生物あるいは多細胞生物の細胞や組織の一部を人...

>続きを読む

補助事業(ほじょじぎょう)

公共事業にて、一般には国が行う直轄事業に対し地...

>続きを読む

ま行の用語

見える化(みえるか)

見える化とは、製造、営業、経営など現場の問題の...

>続きを読む

無人搬送車(むじんはんそうしゃ)

自動運転車の一種で人間が運転操作を行わなくとも...

>続きを読む

芽出し(めだし)

草木が芽を出すこと。また、その新芽。芽立ち。萌...

>続きを読む

や行の用語

養液栽培(ようえきさいばい)

植物の成長に必要な養水分を、液肥として与える栽...

>続きを読む

ら行の用語

露地栽培(ろじさいばい)

温室や温床などの特別の設備を使わず露天の耕地で...

>続きを読む

ロックウール(ろっくうーる)

玄武岩、鉄炉スラグなどに石灰などを混合し、高温...

>続きを読む

わ行の用語

脇芽(腋芽)

葉のつけ根にできる芽。普通、葉の基部の上側にで...

>続きを読む

アルファベットから探す(A~Z)

IoT農業(あいおーてぃーのうぎょう)

IoTとはInternet of Thingsの略でモノをインターネ...

>続きを読む

EC(いーしー)

Electric Conductivity(エレクトリック コンダクテ...

>続きを読む

LED(えるいーでぃー)

発光ダイオード(Light Emitting ...

>続きを読む

AGV(えーじーぶい)

Automated Guided Vehicle。 自動運転車の一種で人...

>続きを読む

GAP(ぎゃっぷ)

適正農業規範(Good Aguricultur...

>続きを読む