用語集

連作障害(れんさくしょうがい)

連作によって起こる作柄の不良を連作障害または忌地(いやち)現象という。