用語集

乳剤(にゅうざい)

農薬のうち、水に溶けないが油類にはよく溶ける有効成分は、乳剤として実用に供する。水でうすめると、ちょうど牛乳のような白濁した液が得られる。これを乳濁液と称し、噴霧器などを用いて散布する。