用語集

高冷地栽培(こうれいちさいばい)

普通、標高700m~800m以上の高地で行う栽培をいう。400m~700mを準高冷地といい、いずれも夏の冷涼な気候を活用する。