除電ブレード 規格品 アイコンのご案内

  • 衛生管理備品
  • 雑菌対策
  • 畜産
  • 水産
  • 野菜
  • 果物
  • その他
  • 加工
  • 包装

特長

衣服に付着するゴミ・ホコリ・毛髪等を体から除去する「除電のれん」を装備した衛生促進機器です。毛髪混入クレームを未然に防ぐ対策として、除電ブレードをくぐることにより衣服に付着した毛髪・異物を自然落下させます

製品情報

  • サイズ : W900 × H1800mm
  • 材質 : 有機導電性繊維(カラー/グレー) PP(カラー/白・青・緑) ゴム(内側)

備考

◎カラー
ブルー
グリーン

特長詳細

・紐を通りぬけるだけで毛髪混入が減少します。
・ビスで簡単に取り付けることができます。
・ステンレスフレームは埃が溜まりくい構造になっています。
・毛髪混入クレーム対策として有効で衛生意識向上が図れます。
・紐に接触した際にコロナ放電により静電気を一時的に除去し、歩行する振動によって異物が自然落下します。(接触後、約3~7メートル内に落下)
・落下した毛髪類は、はがせる粘着マットに付着させて加工場内に持込をさせません。
・静電気を奪うことから、ローラー掛け時の粘着による異物除去率やエアシャワー時の風圧による異物除去率の向上が期待できます。
・出勤時、休憩後、お手洗い後に毛髪混入のクレームが増加しているため、そのエリアの対策を図れます。

メンテナンス

食品工場で使用した場合には、衣服に付着した油分・皮膚の油・ファンデーションなどが紐に付着し、放電能力の低下につながりますので定期的な洗浄が必要となります。目安として200名規模の工場で3ヶ月に1度の洗浄、1年使用ごとの紐の交換をお勧めいたします。(参考値)

洗浄方法

中性洗剤を使用して、お湯のつけ置き洗浄をお勧めします。(酸化剤・漂白剤での洗浄は放電効果が低下します)

除電ブレード バラ脱着タイプの仕様

紐をブレード本体のスリットに1本ずつ引っ掛けることができます。

紐単位での脱着が可能

有機導電性繊維

ステンレス取付枠

除電システムの通過方法

異物除去のしくみ

異物落下位置は、必ず定期的な清掃をお願いします

除電ブレード試験結果(社内測定)

【測定方法】

樹脂板表面を毛糸で擦り、静電気を発生させた後、除電ブレードを取り付けたゲートを通過させ、樹脂板表面の静電容量を測定しました。

歩行の振動で異物が落下します

除電ブレードに接触すると瞬時に静電気を除去します。 除電ブレードを通過した後、約3~7Mまでの位置に毛髪がく見られます。 これは歩行による振動で異物が落下しているからです。

リネン品の静電気を瞬時に除去!

乾燥後の「リネン品」を除電ブレードにくぐらせることにより、静電気を空気中に放電させます。 リネン品や台車に触れた時の「痛さ」を軽減! リネン品への毛髪付着を予防!

除電のれん紐 にリネン品が接触し、コロナ放電により静電気を空気中に放電させます。

製品情報を印刷する※推奨ブラウザ:chrome

お問い合わせご相談やお見積もりなどお気軽にご相談ください