プラコンレール導入で作業時間が2時間→30分へ大幅に削減

  • 導入製品 プラコン
  • 解決課題 運搬省力化
  • 運搬省力化
  • 水稲
  • 収穫
  • 出荷

お客様情報

  • お客様 : 埼玉花卉生産者U様
  • 地域 : 関東地方
  • 従業員数 : 7名

導入先の環境

  • 生産品目 : 花壇苗
  • 栽培環境 : 施設園芸
  • 耕地面積 : 20a

備考

最大積載量:約35kg/3m

導入背景(Before)

導入前

山上げした花壇苗のスペーシング省力化が課題でした。導入前は一輪車での運搬していました。アルミのコンベヤは高価で重いため導入を躊躇していました。

導入効果(After)

導入後は作業時間が2時間から30分と大幅に削減されました。一方通行のため台車への掲載する際の混雑も無くなりました。

ヤザキ担当者の提案

初めはプラコンのみ使用いただいておりましたが設置が手間とのことで専用の架台とプラコン運搬台車をご提案させていただきました。使用時のみならず設置の省力化も併せてご提案させていただきました。

お客様の声

● 導入後の感想

トレイを並べるまで腰を曲げることなく作業することができました。トレイを軽く静かに運搬でき、作業時間が大幅に削減されました。また、当初は設置の際にコンテナを架台としていて、位置や高さの微調整に時間がかかっていましたが、イレクター製専用架台を使用することで設置も楽になりました。

選定のポイント

凹凸の多いポットトレイが静かに流れる点。また、軽量かつ安価である点。

● 今後のビジョン

現在は山上げ後の苗をハウスに並べる際に使用していますが、今後は山上げの際にトレイを運ぶのにも使用したいです。

この事例を印刷する※推奨ブラウザ:chrome

お問い合わせご相談やお見積もりなどお気軽にご相談ください